1. ホーム
  2. プレスリリース
  3. REBIRTH PROJECT×プレオーガニックコットンプログラム REBIRTH PROJECT新作Tシャツを発表

プレスリリース

2012年08月29日

プレオーガニックコットンプログラム
国連開発計画(UNDP)主導の世界的イニシアティブ
「ビジネス行動要請(BCtA)」の取組みとして承認

プレオーガニックコットンプログラム(以下「POCプログラム」)は、国連開発計画(以下「UNDP」)が主導する、商業活動と持続可能な開発を実現するビジネスを促進する世界的なイニシアティブ(取組み)である、「ビジネス行動要請(BCtA)」の取組みとして承認されました。

ビジネス行動要請(BCtA:Business Call to Action) 

ビジネス行動要請(BCtA:Business Call to Action)

BCtA( http://www.undp.or.jp/private_sector/bcta.shtml )は商業的な成功と開発の成果を両立するビジネスモデルの構築を促進するための世界的なイニシアティブ(取組み)です。オーストラリア国際開発機関(AusAID)、オランダ外務省、スウェーデン国際開発協力庁、イギリス国際開発局(DFID)、アメリカ合衆国国際開発庁(USAID)、UNDP、国連グローバル・コンパクト、クリントン・グローバル・イニシアティブ、国際ビジネス・リーダーズ・フォーラムの協力によって推進されています。


BCtAプログラムマネージャー:スーザン・チャフィン氏 コメント

伊藤忠商事とクルックは、企業とコミュニティの両方に価値を生み出す、革新的なビジネスパートナーシップの可能性を示しました。近年では初めてとなる、日本企業によるBCtAへの参加は、インド農家の収入を増加させると同時に、環境的に持続可能な農業に貢献するでしょう


今後の展開

これまでPOCプログラムは日本国内の環境問題に対する意識の高いお客様に支持されてきました。この度のBCtAへの承認を受け国際的な信用・認知の向上により、今後は欧米の大手小売、アパレル等や、国内外の一般の企業にも積極的にPOCプログラムに参画していただくために、プレオーガニックコットンの制服やユニフォームへの採用促進に努めてまいります。日本国内においては、教育機関等とも連携して綿花栽培を通じた教育プログラムの展開も検討しています。
POCプログラムは、この度のBCtAへの承認を原動力として、綿花生産者に配慮したビジネスの更なる展開に向けて取組んでまいります。


UNDPプレスリリース